8月26日(土)三原城450年を迎えたことに伴い小早川隆景公ゆかりの地を巡り、三原の歴史や文化を学び郷土愛を育むことを目的として、「第2回ワクワク歴史探検隊~小早川隆景公を学ぼう~」を実施しました。当事業は2015年にも実施され今年で2回目になります。
 当日は三原市内小学4年生から6年生の56名に参加していただき、2班に分かれみはら歴史館と米山寺を見学し、昼食は三原城跡で一緒に食べました。その後は、三原市市民福祉会館にて本日の見学で学んだことや感想を新聞に書く作業を行ないました。
wakuwaku_rijichou01

みはら歴史館
 三原城築城450年を記念し作られたみはら歴史館で学芸員の山崎愛一郎さんから館内を案内してもらいました。三矢の訓えの元となったといわれる三子教訓状、小早川隆景公の人物像や甲冑、三原城の模型などを見学し真剣に学んでいました。当日は二の丸会の甲冑武将ややっさダルマンにも来てもらい、子どもたちと触れ合ってもらいました。
wakuwaku_mihararekishikan01

wakuwaku_mihararekishikan02

wakuwaku_mihararekishikan03

wakuwaku_mihararekishikan04

米山寺
 1235年に小早川隆景のご先祖様の小早川茂平がお寺の中に念仏堂を建てて以来、小早川家の先祖が眠る墓がある米山寺へ伺いました。前住職から米山寺と小早川家の関係などの説明をしてもらい、国指定重要文化財の「絹本著色小早川隆景像」の見学や小早川隆景公のお墓参りをしました。
wakuwaku_beisanji01

wakuwaku_beisanji02

wakuwaku_beisanji03

wakuwaku_beisanji04

三原城城跡
 昼食は三原城跡で隆景オリジナル弁当を食べました。三原名物のタコを使ったご飯やのりでできた小早川家の家紋入りご飯など、おいしくいただきました。初めて会った人とも仲良くなれたみたいで思い出になる一日だったのではないでしょうか。
wakuwaku_miharajouatochi01

wakuwaku_miharajouatochi02

三原市市民福祉会館
 8グループに分かれ、本日学んだことや感想を新聞にしてもらう作業を行ないました。
皆さん学んだことを真剣にしっかり書いていました。
wakuwaku_fukushikaikan01

あとがき
 私たちがこのように暮らしていけるのも先人たちの苦難の末に成り立っていることを忘れてはいけません。未来を担う子どもが三原の歴史や文化を学び先人たちの尊敬の念を抱くことで郷土愛が育まれ、まちの発展につながることを切に願います。
wakuwaku_shuugoushashin01